銘柄分析

ビザスクの株価を分析してみた!今後の将来性は?やばいのか?

東証グロース
証券コード:4490

今回は、アメリカのColeman(コールマン)を買収して話題となったビザスクを紹介します。

ビザスクにとっては、かなりの大型の買収になりますので、今後の業績にも大きく影響していくと思っています。

この大型買収が、吉と出るか凶と出るか?

個人投資家としては気になるところです。

※投資は自己判断、自己責任でお願いします。

ビザスクの特徴

<10秒でわかるビザスクの特徴>

・約129億円を資金調達して米Colemanを買収

・ビザスクとColemanは、ほぼ同じビジネスを展開

・ビザスクは日本・シンガポールが拠点

・Colemanは米国、ロンドン、香港と世界5拠点でグローバルに展開

ビザスク単体では順調に成長中なのですが、心配なのが買収したColemanです。

ビジネスとしては将来性があると思いますので、今回の買収が悪い方向にいかなければ良いのですが・・・。

ビザスクの事業内容

ビザスクは、ビジネス知見を持つアドバイザーと課題を抱える顧客とをつなぐ「スポットコンサル」を展開しています。

「スポットコンサル」はインターネットや文献調査では得られない1次情報を得ることができます。


(出典 ビザスク)

依頼者とアドバイザーの面談時間は基本的に1時間となっております。

面談時間1時間なので、利用料金が安く気軽に利用できるとい点が大きな特徴ではないかと思います。

Colemanを買収

2021年8月にビザスクは米Colemanを112億円で買収することを発表。

Colemanの取扱高は、ビザスクの約2倍の規模ということで話題になりました。

買収のために約129億円を資金調達しております。


(出典 ビザスク)

<129億円の内訳>

・40億円・・・みずほ銀行からの借入

・75億円・・・新規未公開株式。国内ファンド・アドバンテッジアドバイザーズから調達

・13億8千万・・・コールマン経営陣+コールマン既存株主から調達

取扱高が30億円強のビザスクが、129億円の資金調達をして買収するのはかなり負担が大きいと思います。

大きなシナジー効果でガンガン成長する必要があると思っています。

業績について


(出典 株探 https://kabutan.jp

利益は安定していない状況ですが、売上は順調に成長していると思います。

コールマン買収により2023年2月期の売上は、2.4倍増の87億円の予想が出ております。

利益に関しては、今後、数年間はのれん償却費用を計上していくので、あまり期待できないと思います。

コールマンの業績は?ビザスク単体では?

買収したコールマンの業績はどうなのでしょう?

2023年2月期の1Qの決算短信からコールマンの業績を見てみます。

米国のところの数字がコールマンの営業収益(売上)と営業利益と考えられます。

営業収益(売上)は約11億、営業利益はマイナス1.67億円となっております。

おそらくですが、のれん償却費用をコールマンの方に計上していると思います。

のれん償却費用を除外した時の営業利益は800万円になります。

辛うじて黒字という状況です。

今後の業績が心配になる数字です。

一方、ビザスク単体は、売上8.5億円、営業利益2億円となっております。

売上高は前年比52%増、営業利益は前年比78%増です。

ビザスク単体では、素晴らしい成長をしているのがわかります。

株価チャートについて

上場日:2020年3月

初値:1,310円(公募価格比−190円)

上場してからの株価チャート(日足)を出しています。


(出典 株探)

上場してから1年間ぐらいは、将来性があるということで、株価はかなり上昇しております。

ですが、アメリカの金利上昇、利上げ局面ではグロース株は叩き売られるので、ビザスクの株価も爆下げしました。

業績も不安定なので、なかなか買いづらい銘柄だと思います。

テクニカル分析についての記事はこちら↓
株・FXで必須のテクニカル分析(指標)の意味をわかりやすく解説!

・まとめ

<ビザスクのまとめ>

・ビザスク単体の業績は好調

・買収したColemanの業績に不安

・数年間、のれんの償却費用を計上するので、利益を圧迫する

大型買収したことが吉と出るか凶と出るか?

今のところ、業績の推移を見ていく必要があると思います。

特にColemanの業績には不安がありますので、投資家としては、しばらくは静観で良いと思っています。

のれん償却費用は、実際に現金が出るわけではないのですが、会計上の処理で利益が削られるので決算の見た目が悪くなるのも投資家は気になります。

将来性があるとは思いますが、短期的にはリスクが高い銘柄だと思っています。

以上。

<おすすめの証券会社 GMOクリック証券>
興味のある方はこちらから↓
≪GMOクリック証券≫1日定額プランなら約定金額100万円まで現物取引手数料0円